カップルキャンプで作るキャンプ飯紹介!必要なギア・メニューまとめ

2人キャンプ

カップルキャンプで作るキャンプ飯紹介!必要なギア・メニューまとめ

投稿日:2021年5月29日 更新日:





カップルでキャンプ飯を作る時に最低限欲しいもの



ここまではメニューを紹介してきましたが、ここからはこれは最低限欲しい!というキャンプ飯を作るときに必要なものをピックアップして見ました。

ソロキャンプではオーバースペック、グルキャンでは小さいな、と思うものもあるかも知れません。
2人のカップルキャンプならではのもので、ソロでもグルでも比較的使いやすいものを集めたので、参考にして見てください!



料理にフォーカスして紹介していきますので、カップルキャンプで他に必要なものについてはこちらを参考にしてみてください。





ガスコンロ


もちろん料理は焚き火でもできます。
炭火焼した方が美味しいものがたくさんあるのも事実です。

ただ、以下のような時コンロがあるととても便利です。

・雨が降って焚き火ができない
・寒くて、テントの中で過ごしたい
・キャンプ場についてすぐ焚き火を起こす前に何か食べたい
・朝は焚き火をしたくない
・煤で汚したくないギアがある



オススメはIWATANIの「タフまるJr」です。
見た目の可愛さはもちろん、コンパクトなのでキャンプに最適です。

メンテナンスもしやすいので初心者の方にもオススメです!



コンロは選ぶのが難しいですよね。
私も購入までに半年くらいかかりました笑

twitterのみなさんからの意見を参考にコンロを選んだので悩んでいる方はどこをポイントに選べばいいかまとめたので以下記事も参考に。






フライパン

無骨な男はフライパンなんていらんのじゃい!


そんな声も聞こえてきそうですが、カップルでキャンプをするには、フライパンはあると何かと便利です。
必須と言っても過言ではありません。

オススメのフライパンはこちら。



ポイントは取っ手を折りたためるところです。
キャンプギアを選ぶときは「コンパクトになるかどうか」が大きなポイントになります。

100均などにもフライパンは売っているので、それでも十分かとは思いますが、せっかくならキャンプ用に欲しいという方はそういう調達もありです。



カトラリー


食器はキャンプで必須ですよね。

私がここでオススメしたいのは100均です。


ええ!せっかくならおしゃれに揃えたいよ!



侮ることなかれ。
今や100均は「アウトドア商品」にしのぎを削っていて、一昔前の「100均=やすくてダサい」は今や幻となっています。

100均では以下のようなものが揃えられます。


  • ステンレス組み立て式の箸
  • 皿(木製やステンレス製)
  • おたま
  • トング
  • カトラリーケース
  • まな板



私たちも上記の商品はダイソーとセリアで揃えています。
もちろんしっかりしたメーカーのもので統一するのもいいですが、カップルキャンプは何を揃えるのも2つ。
カトラリー類は100均で揃えてもいいと思いますよ。



ナイフ

料理にはナイフは必要です。
家の包丁などは大きいし持って行くのも危ない。

せっかくならサバイバルナイフを持っていきませんか?


私含め多くのキャンパーが使っているのがopinelのナイフです。


様々なサイズがあり、自分にあったものを選ぶといいと思います。
かっこいいので持っているだけでテンションが上がりますよね。




カップルでキャンプ飯を作る時にあったらより良いもの


キャンプ飯を作るために必要な道具の紹介をしました。
ここからは「必須」ではないですが、「あったらよりキャンプ飯を楽しめる」ものを紹介していきたいと思います。
是非参考にしてみてください。



メスティン


いわゆるステンレス製の飯盒です。
熱伝導が早いので、着火材だけでもたけます。




外でお米が炊けると、なんだかキャンプスキルが上がったような気分になります。笑
私も初めてメスティンで米が炊けたときは少し感動しました。

今はダイソーでも500円でメスティンが売っていたり、ドンキやスーパーでも見かけるようになりました。

2人分なら、ダイソーメスティンでも十分ですよ。


スキレット


アヒージョや、ちょっとした焼き料理にあると嬉しいのがスキレットです。

これも100均やニトリで購入できます。
フライパンと違って炒め物などには向いてませんが持ち手も合わせて熱くなり、保熱力が高いです。


熱々なので、木の机などに置くと焦げてしまいます。
後述するダッチオーブンなども置けるフィールドラックがあると、料理の時にサッとスキレットなどを置けるので、料理しやすくなりますよ。



ちなみに私たちは2つスキレットを持っています。
カップルでキャンプをするなら2つ持っていてもいいかもしれません。

なんかスキレットを使うと「キャンプ飯」っぽくていいですよね。




一つ一つが高級なものである必要はありません。
安くても、きちんとメンテナンスすれば長持ちしますよ。

焚き火に直接かけることもできます。
大事に使いましょう。



ダッチオーブン


ソロキャンプだとなかなか使わないダッチオーブンも2人なら使えますね。
オススメキャンプ飯で紹介した、炊き込みご飯や鍋、いろいろな使い道があります。


こちらも使用前後にメンテナンスをしっかりして長持ちさせましょう。




私たちは家でもたまにダッチオーブンを使ってご飯を作っています。
炊飯器とは違う味わいのある料理ができますよ。

家でもキャンプでも使えると思えば、買っておいてもいいと思います。




アウトドアスパイス


とあるキャンパーが「たくさんのスパイスを持って行くのが面倒臭い」という理由で開発したのがアウトドアスパイス。

たくさんのメーカーがいろいろなアウトドアスパイスを販売していますが、オススメは「ほりにし」です。





かけると全部美味しくなる魔法のスパイスと言われていて、本当に美味しくなってしまいます。

鍋、焼肉、焼き鳥、アヒージョ・・・

キャンプ飯をワンランクアップさせるために一個持っておくことをお勧めします。







カップルキャンパー達のキャンプ飯紹介


私たちカップルキャンパーのキャンプ飯ノウハウを余すところなくお伝えしましたが、他の方々はどんなものを食べているのでしょう?

SNSで調べてみましたのでご参考ください。






飯テロで自爆しました。



おしゃれで楽なキャンプ飯でカップルキャンプを楽しもう!

簡単で美味しい、2人で楽しめるキャンプ飯を紹介しました。

キャンプのスタイルは人それぞれです。


カップラーメンを食べるもよし。
凝った料理を作るもよし。


楽しい料理をしてキャンプの思い出にしてくださいね!








> 前のページへ 

サイドバー広告




サイドバー広告




-2人キャンプ

Copyright© ソト暮らし開発研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.