温泉入り放題!栃木県矢板市の城の湯キャンプ場レポ

キャンプ キャンプ場

温泉入り放題!栃木県矢板市の城の湯キャンプ場レポ

投稿日:


こんにちは!やまさん(@yama3_local)です。

今回は栃木県矢板市にある穴場的キャンプ場「城の湯キャンプ場」に行ってきたので紹介します。

こんな方にオススメの記事です。

・温泉に入れるキャンプ場探してる
・栃木県のオススメキャンプ場は?
・どこもいっぱいなので穴場はないのか
・城の湯キャンプ場のトイレや炊事場はどう?




こんな悩みをお持ちの方はぜひ読み進めて見てください。



twitter @yama3_local




2月の寒い中、行ってまいりました。

なんと城の湯キャンプ場、1泊2000円の上に、徒歩1分のところにある温泉が300円で入れるチケットまでついてくる最高のキャンプ場でした。


今回の記事では、

  城の湯キャンプ場の概要
  トイレや炊事場の様子
  オススメポイント

を紹介していきたいと思います。



記事の後半では皆さんのキャンプの様子も紹介してみます。
どこにテントを張るのが良いかなどの参考になればと思います。

城の湯キャンプ場の概要

名称矢板市城の湯やすらぎの里キャンプ場
料金2,000円/1区画
チェックイン12:30〜19:00
チェックアウト〜11:00
サイトの面積約10m×10m
サイトの地面
車乗り入れ不可
直火不可
駐車可能台数300台程(RVパークあり)
ゴミ捨て場あり(チェックインの際にゴミ袋付与)
レンタルあり


温泉施設に併設されている公園のようなイメージです。

サイト数は40くらいあったように思います。
写真のように(あんまり見えないけど)ロープで仕切られています。




チェックインの際に自分のサイトを決めます。
混雑している場合は早いもの順で、受付の方が場所を指定します。

人気なのは手前の川沿いの方です。





乗り入れはできないので、駐車場に近くて、トイレなども近いところが人気です。
上の写真を撮っている場所が駐車場です。

なので一番手前が取れれば、ほぼ横付け状態です。



川沿い(写真右手)だと朝日が見えて綺麗ですよ!
山沿い(写真左手)は、雨が降った時ドロドロになってしまうらしいので、早めにチェックインして川沿いの手前を取ることをお勧めします。




矢板市城の湯キャンプ場の設備


もう少し詳細に城の湯キャンプ場の設備について紹介していきます。

受付


受付は下図のオレンジ色の温泉センターです。
ここのキャンプ場は事前予約が必要です。

予約名を伝えると、12:30まで待つように伝えられます。

矢板市城の湯キャンプ場公式HPより



チェックイン時に、注意事項を伝えられて、ゴミ袋をくれます
この時に温泉に入りたい旨を伝えると割引券がもらえますので必ず伝えましょう。

温泉については後述します。

また、ここのキャンプ場ではレンタル品もあります。


テント(5人用)・・・¥2500~
タープテント・・・・・¥600~
シュラフ・・・・・・・¥500~
BBQコンロ・・・・・¥1,000~
チェア・・・・・・・・¥500~
ランタン・・・・・・・¥500~

※炭・着火剤・使い捨て容器類は温泉センター内で販売しています。
 在庫に限りがありますので、事前にお問い合わせください。



尚、レンタル品は要予約なので、事前に伝えておいてくださいね。

受付の温泉センターは、10:00~20:00です。


トイレ


キャンプ場にはトイレが2箇所あります。

矢板市城の湯キャンプ場公式HPより


公衆トイレと書いてあるのが、こんな感じです。


正直そんな綺麗ではないです。

それよりも、「城の湯ふれあい館」の裏手にあるトイレが綺麗です。


24時間空いていて、人がつくと電気がつきます。


温便座。ステキ。

女子トイレも同じ感じだそうです。


炊事場


炊事場は、先ほどの図で言うと、「BBQ広場」の裏手、「城の湯ふれあい館」の中にあります。


室内なので、安心。
24時間入れます。

水道も全部で、10口以上あります。
なんて言うか、家庭科室みたいな感じを想像していただけるとわかりやすいと思います。

残念ながら温水は出ませんでした・・・。



焚き火台などを洗うのはこの外の水道で、タワシなどが常設してあります。


矢板市城の湯キャンプ場の片付け問題


城の湯キャンプ場はゴミステーションがあります。
チェックインの時にもらう袋に入れて、捨てましょう。

ただ、燃えるゴミ用なので、缶瓶などはしっかり分別ください。


BBQ広場には使用済の炭捨て缶がおいてあります。
絶対にその辺に埋めて行ったりせずに、しっかりと鎮火したものを、所定の場所に捨ててください。



炭捨て場がないキャンプ場もあるので、火消し壺を持っていくのはマナーです。






矢板市城の湯キャンプ場は温泉に何回も入れる


ここのキャンプ場のいいところは1日何回でも最高の泉質の温泉に入れることです。
受付棟が温泉センターなので、チェックインの際に割引券をもらえます。
500円というすでに安い料金が300円になります。


別棟にはサウナもあります。
最高の施設だなあ。


ここに注意!

 ★「1日」入り放題なので、チェックインの日にするかチェックアウトの日にするか決めなくてはいけません!事前に決めておきましょう。

 ★サウナは新型コロナウイルス感染防止のため現在休止中です。

 









矢板市城の湯キャンプ場付近のおすすめスポット


温泉も入れて、温便座(重要)な素敵なキャンプ場ですが、栃木県民として

「せっかく栃木県矢板市でキャンプをするならここも寄って欲しい!」

という、城の湯キャンプ場付近のおすすめスポットも紹介します。



山久 矢板本店


いわゆる精肉店です。

ここのお店「わかってる」んです。
キャンパー向けに展開していて、薪などが売っているだけではなく、量り売りもしてくれます。

とちぎ和牛や、やしおポークといった、栃木の名産品がお手頃価格で買えます。
キャンプに行く前にぜひ立ち寄って欲しい。


チェックイン前の10:30くらいに寄ったのに、半額の品がたくさんあった。
ウインナーは本当に美味かった・・・。


山久 矢板本店
住所:〒329-2162 栃木県矢板市末広町34−10
電話番号:0287-43-6733
営業時間:10:00〜19:00
城の湯キャンプ場から車で8分



道の駅やいた

矢板の名産品が買えます。
もちろん野菜もたくさん売っているので、ここで材料調達するのがいいと思います。

矢板は実はリンゴの名産地。
アップルパイを買っていって、キャンプ場着後・即飯しました。

甘くてうまいです。



タフまるちゃんであっためると美味しさ倍増。




キャンプ場についてすぐ何か食べられるのって大事。

最高のアップルパイでした。






道の駅やいた
住所:〒329-2165 栃木県矢板市矢板114−1
電話番号:0287-43-1000
営業時間:8:30~18:00(夏季)
     8:30~17:00(冬季)
城の湯キャンプ場から車で5分



Café de Jurié カフェドジュリエ


スルーしてしまいそうな外観ですが、知る人ぞ知るカフェ。

まずはこれを見てください。


全甘党大歓喜のパフェです。

栃木といえばいちご。
このいちごパフェ、コーンフレークなどが入っていなくて、全部アイスなんです。
食べ応え抜群のドデカパフェです。


店内の雰囲気も最高です。

ぜひキャンプ帰りに寄ってみてください。



Café de Jurié カフェドジュリエ
住所:〒329-2161 栃木県矢板市扇町2丁目1−6
電話番号:0287-44-2480
営業時間:11:00~15:00/16:30~20:00(木曜は夜の部なし)

城の湯キャンプ場から車で6分





矢板市城の湯キャンプ場の皆の口コミ


私はここのキャンプ場は安くて、とても好きです。

他の方の口コミも見て見ましょう。





矢板市城の湯キャンプ場で心も体もあったかキャンプを!


今回は栃木県矢板市にある、城の湯キャンプ場の紹介をしました。

本当にいいところなので、ぜひ皆さんいってみてください!!
その時は感想をコメントなどで、教えてね。







サイドバー広告




サイドバー広告




-キャンプ, キャンプ場

Copyright© ソト暮らし開発研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.