エポスカード裏技!海外キャッシングをネットのみで繰上げ返済する方法

エポスカード裏技!海外キャッシングをネットのみで繰上げ返済する方法【写真で解説】


こんにちは!やまさん(@yama3_local)です。

今回は海外キャッシングの裏技について紹介します。

この記事の執筆者
やまさん 

観光系の大手企業に4年間勤め、ワーケーションなどの自由な働き方を提案する事業を行う。
夫婦2人で仕事を辞めて海外移住中。
趣味のバックパッカーで30カ国以上渡航し、旅行会社で世界中飛び回った経験から、住む場所にとらわれずに働ける移住先を探す。
2022年4月カンボジア在住。
趣味はキャンプで、自然の中で過ごすこと。

仕事を辞めて夫婦で海外試住をした理由についての記事はこちらから!



30カ国以上バックパッカーとして巡ってきて、
現地通貨をゲットするには海外キャッシングが一番お得だ!と気がつきました。

その上で、強めの海外旅行保険も付帯されていて、ネットで海外キャッシングの繰上げ返済できるという点から、エポスカードが最強だという結論にたどり着きました。


今回の記事で紹介すること

  • エポスカードを使って海外キャッシングをする方法
  • 海外キャッシングした後、ネットで繰上げ返済する方法(写真付き)


写真多めで解説します。

また、私が陥ってしまったEPOS netを使ってもネットで繰上げ返済できなくなってしまった時の解決法も合わせてお伝えします。


\目次で読みたいところへジャンプ/

海外では両替より、キャッシングがお得


まずは空港での両替より、キャッシングの方がお得という前提をお話しさせてもらいます。


海外キャッシングはカードで買い物をするのと同じで、月末締め翌月末払いが基本となってます。
その1ヶ月間、カード会社からの借金状態になるので、その間には利息が発生します。
(この利息でカード会社は稼いでいます。)

カード会社に払う利息は利用日から、返済日までの期間によって変わるので、1ヶ月後のカード引き落とし日よりも早く返せれば、利息は減ります。
現地の両替商よりもはるかにお得に現地通貨を手にできるってことです。

海外キャッシングする方法


基本的に海外キャッシングをする上での手法はどのカードでも、どの国でも同じです。

海外キャッシングの手順

  1. ATMにクレジットカードを入れる
  2. 言語を選択(日本語か英語)
  3. 暗証番号を選択してenter(決定)
  4. withdraw(引き出し)もしくはget cashを選択
  5. 金額を現地通貨換算で入力したら現金が出てくる

簡単ですね。
簡単がゆえにトラブルも発生します。

海外あるあるでキャッシングするときに起こり得るトラブルをまとめて見ました。


キャッシングの時に起こったトラブルの事例

  • 発展途上国にて、ATMの中にお金が入っていなかった
  • キャッシングを行なった瞬間に、現金を強奪された
  • ショッピングモールのATMでスキミング(情報を抜き取られる)されてカードを使用された
  • ATMにカードが飲み込まれて出てこなくなった



どんなに簡単にお金が手に入るとはいえ、国によってはそれに対応していないところもあります。
特に、治安が悪いエリアのATMの周りには、金を持ってそうな外国人を狙ってる悪いヤツがいないとも限りません。

なるだけ一人で大金を下ろさないということ、
周りに気をつけてキャッシングするということ、
キャッシングの回数=リスクは減らすに越したことはありません。




海外キャッシングはエポスカードが便利!


海外キャッシングのおすすめのクレジットカードは複数ありますが総合的に見て、エポスカード をおすすめします。

理由として下記が挙げられます。

海外キャッシングにエポスカードをおすすめする理由

  1. ネットで繰上げ返済して利息をほぼ0円にできる
  2. 初回のキャッシング手数料が無料
  3. 国際ブランドはvisaなのでどの国にもある


詳しくは別の記事でも紹介してるので気になる方はぜひご覧ください。




エポスカードで海外キャッシングして繰上げ返済する方法


ここからは実際に海外でキャッシングした後にどうやって繰上げ返済をするかスクリーンショットで紹介します。
前述の通り、早く返せば返しただけ利息は0円に近づきます


キャッシング→即ネット返済


をクセづけましょう!
ネット返済ができる数少ないカードがエポスカード です。

繰上げ返済の方法①:EPOS Netにログインしてキャッシングの履歴を探す

まずはEPOS net(エポスネット)にログインします。
ブラウザ版とアプリ版がありますが今回はアプリ版で紹介します。

写真のように美味しいパンを食べたがっている謎のキャラがいます。

下部にあります赤四角で囲んである「お支払い照会」から内容を確認してください。




ご利用明細の中で赤四角で囲んである「キャッシングご利用分」が反映されているかどうか確認してください。

ここで、キャッシング額が反映されたら返済ができます

キャッシング履歴が反映されない!という方へ

ATM(現地の銀行の種類)によっては即日反映がされずに、3日後くらいに反映になる場合もあります。

アプリ版で反映されていない時はブラウザ版にログインして確認して見てください。


反映されていたら「リボ変更」を押して次に進みます。







繰上げ返済の方法②:キャッシングの分だけリボ払いに一瞬変更

えっ…リボ払い…
リボ払いだけはするなってママに言われてる…


リボ払いに恐怖を覚える方は多いと思います。
私もその一人。

今回は
この日に行った、このキャッシングだけ
というピンポイントリボ払いに変更です。
理由としては、通常のキャッシングは月末締め翌月末払い。
早期返済にするためには「リボ払い」に一瞬だけ変更して
リボの繰越返済」という形を取るためです。

なのでリボになってる期間は5分くらい笑
安心してくださいね。

この画面では、ピンポイントリボ払いにするために
キャッシングの画面の対象の支払い(赤資格の箇所)をチェックして、
入力内容の確認を押します。

本当にリボにするからね!

という最終確認を経て、「申し込みを確定する」を押してください。

この画面へ行けたらリボへの変更完了です。


繰上げ返済の方法③:メールの確認

エポスカードよりすぐにメールが来ます。

メールが届かない場合は下記の原因が考えられるためチェックしてください。

メールが届かない場合

  • エポスカードに登録したメールアドレスが昔のものになっている
  • 迷惑フォルダに入っている
  • ブロックされている

繰上げ返済の方法④:web版でEPOS Netにログイン

今度はEPOS netのWEB版にログインください。

▶︎WEB版のEPOS netはこちらから


右上の赤四角で囲っているメニューを開いてください。

繰上げ返済の方法⑤:EPOS Netでリボ払い返済手続き

メニューの部分から、

「お借り入れ・ご返済」

「後返済方法」

「ネットバンキングでご返済(ペイジー)」

と進んでいってください。

するとインターネット入金(ペイジー)の画面へ飛びます。

ペイジーを利用することで、電話することなくネット環境さえあれば海外からでも送金することができるんです。

もちろん手数料などは一切かかりません。


インターネットバンキングで支払う」という項目から下へ進んでいってください。

下まで行くとこの画面になるので、

「リボ増額払い」


をクリックしてください。

※ここまで一連の流れを即日で実施している場合、増額はしてないのでご安心を。

今回のキャッシングで返済したい額を入力します。

基本的に全て返す形になるかと思うので、下にある
全額お支払い」にチェックすれば、数字入力の手間が省けます。

入力したらどんどん進んで、
最終的に赤い「同意して次に進む」というボタンを押します。

繰上げ返済の方法⑥:各銀行の支払いページで入力


ここからはご自身の振込を行うネットバンキングのページに移行するため画像は省略させていただきます。
基本的に通常のネットバンキングの振込フローと同じになります。



全て完了したらEPOS netの画面で右のような画面になります。

この画面に来たら返済完了です。
リボ払いに変更して、その日のうちに返済するという裏技でした。

各銀行のページに飛んで手続きをしていないのに完了画面が出てしまう

EPOS netの画面で金額を入力して、ペイジーの画面に飛んだ瞬間に、上記のような「ご利用ありがとうございました」のページまで一気に飛んでしまうことがあります。
赤字で記載の通り、いきなりこのページに飛んでしまう現象が起きた方は、まだ返済が完了していませんのでご注意ください。

原因としてはキャッシュの関係が考えられます。

下記を試してみてください。


返済がうまくいかなかった場合

  • ブラウザのキャッシュをクリアしてもう一度試す
  • PCでEPOS netに入り同じ手順を行う
  • safariを利用している方はgoogle chromeで行ってみる


私も同じことになりましたが、上記3つを試したら解決しました!


海外キャッシングはエポスカードのネット繰上げ返済すれば両替のストレスから解放される!



海外キャッシングの方法と、繰上げ返済の方法を紹介しました。

全てネットで完結して、利息もかからない方法です。
一度リボ払いにして、繰上げネット返済をするという少し裏技のような方法ですが、これが現時点で一番お得に外貨を手に入れる方法かと思います。
繰上げネット返済ができるカードは実は少ないです。

エポスカード は海外に必須のカード、無料なので作っておいて損はないです。



せっかくの海外なので、少しでもお得に現地通貨を手に入れて、両替のストレスから解放されましょう!



\エポスカードをまだ持ってないかたはこちらから申し込めば今だけおトク!/







Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。