キャンプブログの稼ぎ方3選!初心者〜収益化へのロードマップ〜

ブログの稼ぎ方

キャンプブログの稼ぎ方3選!初心者〜収益化へのロードマップ〜

投稿日:2021年1月23日 更新日:

こんにちは!やまさん(@yama3_local)です。

今回はキャンプを副業にする方法を紹介します。

こんな方にオススメの記事です。

・副業で収入を得たい
・趣味のキャンプでお金を稼げないかな
・ブログを始めたいけど、どの記事も説明が難しい
・実際にキャンプブログで稼げるのか?


こんな悩みをお持ちの方はぜひ読み進めてみてください。


twitter @yama3_local



私の会社では新型コロナの影響でボーナスがなくなってしまいました。

今後のことも考えて、昔数年間やっていたブログを再開して、改めて1から収益化まで持っていきました。
キャンプに行って、それを題材にブログを楽しく書きながら、収益でキャンプギアを買う、そんな生活最高じゃありませんか?


キャンパーの皆さんに、ぜひブログを始めてもらいたいなと思い、自身の知ってるノウハウを共有します。

 

今回の記事では、

  ブログで稼ぐ仕組みを簡単に説明
  キャンプとブログの相性
  ブログで収益化をするために大切なこと

を紹介していきたいと思います。



記事の途中では私の実際に稼いだ金額や、方法も紹介してみますのでぜひ読み進めてください。



ブログで稼げるようになるための流れ


まずはブログで稼げるようになるためにどう言う手順を踏めば良いのか簡単に説明します。
わかりやすく、商店街に洋服屋を開くと例えましょう。


①ブログをつくる(店舗と住所を決める)

②ブログに記事を書く(商品棚を作る)

③ブログに広告を貼る(商品を並べる)

④ブログに人が来る(商品を買う、収益発生)



と言う流れです。
どんな服を売るか、どうやって売るかはあなたの自由。

「キャンプブログ」と言うもので稼ぎたいなと考えていた方は何と無くどう言う手順を踏むべきかわかりましたか?



ブログのジャンル選び


この記事を見てくれている方は「キャンプブログ」を始めたい、もしくは興味があると思っている方が多いでしょう。

あなたが頑張ってキャンプブログを作成したとして、稼ぐにしても何にしても大事なのは

見てもらうこと


商品を紹介しても、記事を書いても、誰も見てくれなければ意味がない。

「ブログを見てもらうため」にはどうやってお客さんがブログまで来てくれるかを知る必要があります。


①検索でたどり着くパターン
②SNSから入って来るパターン
③何かしらでURLを知ってリンクから来るパターン


②や③も大事なお客さんですが、最終的には①を増やさなくてはいけません

そのためには「検索されたときにページが上に出て来る」ことが必要ですよね。

あるワードで検索した時に自分以外にどんなページが表示されるか知りましょう。



キャンプブロガーの競合相手


キャンプブロガーの競合相手は3種類います。

 ①企業HP
 ②企業ブログ
 ③個人ブロガー


①はキャンプメーカーのHP。
「snowpeak 」「coleman」などの公式HPです。

②の企業ブログは、
例えば「ハピキャン」のブログや、CAMP HACKなど、商品紹介も行っていてドメインパワー(HPの戦闘力的な。強いほど検索上位にきやすい)の強いサイトです。

③はあなたと同じ個人でブログを開設している方です。
こういった方々は戦うべき競合ではなくて、一緒にブログをやっていく仲間だと思っています。
情報交換をしたり、時にはテクニックを学んだり。
狙っているターゲットが同じだとかぶってしまうところもあるかもしれませんが、切磋琢磨できるように仲間を増やしていくほうがいいです!


強い競合とぶつからないようにジャンル選びを

個人でキャンプブログを運営していく場合、上記の①②と正面から戦うのは得策ではありません。

ブログのジャンルを選ぶ時には雑記ブログにするより、特化型に絞ったほうがいい。
そしてなるだけ特化に特化を重ねるのです。


万人に受けるブログより、10万人に刺さるブログを。
10万人に受けるブログより1000人に深く刺さるブログです。



あなたはブログジャンルを「キャンプ」に絞ったとします。
そしたらもう少し絞りましょう。「キャンプギア紹介」「キャンプ場紹介」「ソロキャンプ」など


もし可能ならもう一段階深く。「キャンプギア ソロキャンプ」「キャンプ場 北関東」など深くするとさらにターゲットに深く刺さりますよ。
しかし記事の幅は狭まるので、そこは要相談ですね。

💡ジャンル選びのポイント💡
競合を知ろう
・企業とぶつからないようなジャンル選びを
・なるだけ深く絞ると刺さりやすい
・個人キャンプブロガーは敵ではなく味方に


   

キャンプブログで稼ぐ方法


ここからは「キャンプブログ」で稼ぐための方法を大きく分けて3つ紹介します。

①アフィリエイト(商品紹介)
②アドセンス(広告)
③PR記事の執筆


どれもブログを作れば再現できる方法です。
おすすめは①のアフィリエイト。

それでは説明していきます。


①アフィリエイト(商品紹介)


アフィリエイトとは、簡単にいうと紹介料をもらえる仕組みです。

あなたのブログで紹介した商品が、購入されたら、その4%がもらえるような仕組み。

例えば10,000円するキャンプ用品を紹介して、その記事を読んだ人が記事に埋め込んだリンクから購入すると、400円もらえる、と言ったような形です。


↑このように商品紹介をして、このページから商品購入されたらそれに応じた報酬(この広告の場合4%)が私の手元に入る。

これがアフィリエイトです。

でもこれは私がsnowpeakから広告をもらっているわけではありません。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と言われる、広告案件を一括で紹介してくれるサービスから広告をもらって貼ってるのです。


上記は全て登録無料です。

ASPによって同じ商品でも報酬率が違ったり、得意なジャンルが違ったりします。
「こんな美味しい広告が出たけど、登録してなくて出遅れた!」
なんて事のないように、無料ASPは事前にいくつか登録しておいて損はありません。
とりあえず今すぐ登録していきましょう。


アフィリエイトは、リンクがクリックされただけでは報酬が発生しません

購入などの成果が発生した時点で、初めて報酬がもらえる仕組みなので記事の中でしっかり魅力を伝える必要があります。



詳細やキャンプブログでどんな案件があるのか知りたい方はこちらへ。






②アドセンス(広告)


いわゆる普通の広告です。
アドセンスはアフィリエイトと違い、リンクがクリックされただけで報酬が発生します。

広告は読み手に最適化された物が出ますのでこちらで選ぶ必要はありません。


↑こういうものです。試しにクリックしてみてください。




クリックすると私に収入があります。ありがとうございました笑

google adsense は実は誰でもできるわけではありません。
サイトを作成して、「このサイトはいいサイトだ」とgoogleに認められるまで広告を貼ることはできないのです。

無事合格したら記事内や、サイトに広告をおくことで1クリックにつき20〜30円などの収入を得ることができるので、たくさんの人に見てもらうような記事を書くことで収入を得ることができます。

ただし、アフィリエイトと比べると、単価は低いですし、PVが多いサイトじゃないとなかなか収入は見込めませんので、キャンプブログに関しては、アフィリエイトとアドセンスは両方並行しつつ、アフィリエイトに集中するのがおすすめです。


アドセンスの登録方法や、オススメの広告配置箇所はこちらから
図解で詳細に説明しています!








③PR記事の執筆


上記2つと違いこれは副次的なものですが…

ブログを作っていってある程度多くの方に見られるようになるといわゆる「企業案件」と言われるものが受けられるようになります。

それは企業が依頼してきてお金をもらうものや、
紹介を前提にギアを送ってくれたり、
自分からアウトドアメディアに売り込んでいったりできるようになるという意味です。

ブログがきっかけでライターの仕事がもらえることも多々あります。
わたしもそういった仕事も並行して行なっています。




ブログで収益化するために大切なこと


ブログは簡単に稼げるものではありません。
アクセスだって簡単に何100人も見てくれないし、ましてやあなたの記事から商品を買うなんて簡単なことではありません。

しかしやっていけば確実にお金は生まれます。
重要なのは継続すること

少なくとも6ヶ月は継続して記事を書き続ける気持ちが必要です。

ここからは継続してブログを書くためにどうしたらいいか、収益化のために大切なことをいくつかあげたいと思います。

下記を実践すれば収益化の近道になるはずです。



キャンプブログでの記事の書き方

ブログって何を書けばいいの?



収益化をしたいなら「日記」ではなく「ためになる記事」を書かなくてはいけません。

ではためになる記事とは何か?

難しい場合は自分のキャンプに関する検索履歴を見て見たらどうですか?


例えば
「nordisk テント おすすめ」
「メスティン スタッキング」
「タフまるJr マーベラス 違い」

と調べていたとしたら、それに関する記事を書けばいいのです。

自分の悩みは、誰かの悩み
人の悩みを解決する記事を書く


これこそがためになる記事です。


キャンプで収益化に繋がりやすいのは以下のような記事です。

💡キャンプ記事の例💡
似たようなキャンプギアの比較記事
・最新のギア紹介
・キャンプ用品の買取サービス紹介
・amazonや楽天のセールに乗っかる


このような視点であなたなら書けそうな記事からまずは書きだしてみてはどうでしょうか。
徐々に記事の書き方がわかってくるはずです。



継続するためにしたほうが良いこと

 

ブログで収益化するには継続をしなくてはいけません。
毎日のように記事を書いたり、考えたり、とても大変だと思います。

そんな大変な作業を継続するために私がおすすめするのは「仲間を作ること」です。
twitterやブログ村などに登録して、ぜひ仲間を作って高め合っていくと良いと思います。


私と仲良くしてくれているキャンプブロガーの方を紹介します。
様々なブログを見て構成の勉強や、互いに刺激を受けるとブログってすごく捗ります。
色々なブログを見て真似をして見るのが収益化の近道です。

ウルフマンさん(@wolfman_camp)のブログ「ウルキャン
  資産運用とキャンプについて記事を書いている方です。
  ブログのデザインもかっこいい。




えいみーさん(@campnigate)のブログ「ニガテなキャンプに、行ってみた。
  ブログ歴2年のエイミーさんのブログ。キャンプ場のレポからギア紹介まで全般を紹介していて、ソフトなタッチがずっと読み進めてしまうブログ。
キャンプ好きな旦那さんとの掛け合いも面白いです。笑





インドアまんさん(@Indoorman4)のブログ「アウトドア×人生」。
  更新頻度も高く、デザインがかっこいいブログです。インドアまんのはずなのに、キャンプ、登山、ボルダリングとアクティブな趣味が多いようです笑
キャンプもキャンプ場、キャンプ飯とバラエティ豊かで、アウトドア系の記事の参考になります!






そのほかに継続するために大事なのは、「ルーティン化すること」。
1日1本記事をあげる、毎日PCを開くなど、ルーティン化できるようになるととても強いです。




ブログの構成を考える


収益化には俯瞰的な視点も大切なことです。

闇雲に記事を書き続けることも無駄ではありません。
ライティングスキルやスピードがつきます。

しかし、最短で稼げるようになりたいなら、ブログの構成は大事です。
どこの記事で収益を上げるのか、どこの記事で集客してどうやって収益を生む記事につなげるのか。

こういった収益につながる地図を描いてブログを構成していく必要があります。



キャンプブログで収益を上げて豊かなキャンプライフを!


今回はブログ初心者向けにブログとは何か?
をわかりやすく書きました。

詳しく厳密に言うと違うところも多々あるかと思いますが、詳細は関連記事から読んでいただけると幸いです。

ぜひキャンプブログを書いて、より楽しいキャンプライフを送りましょう!








サイドバー広告




サイドバー広告




-ブログの稼ぎ方
-

Copyright© ソト暮らし開発研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.